通知時間に席を外したら70回も通知記録が!仕様が謎のMicrosoft To Do

深夜のMarkSmithも着信が一安心していたところ、謎の背景ぼかし通知が頻繁に来る今日のSkypeです。

そろそろToDoアプリの問題に終止符を打ちたいところなのですが設定が謎仕様で

 Microsoft To Do 通知のタイミングで席を外した隙に70回も通知記録が、猛烈にmac全体でアピールが止まらない通知が発生!そうかと思えば来るはずの通知が来ていないものもあるような

やっぱりリマインダーとTo Do、Taskは違う

同じことだろうと勝手に思ってしまうのはこちらの都合なのですが

macOS(iOS)のリマインダーはリマインダーに徹している。

Microsoft To Doはその点Wunderlistのサービスを終了するからなのかな?
Taskとも違うTo Doの時間軸が曖昧なのにリマインダー的な要素を求めてしまった。
Slackにシェアが迫っているMicrosoft Teamsに丸め込めばいいのに。

事の発端は「リマインダー通知をAndroid端末で」ということだったが、今はデスクトップに向かい合っている時間が多いこともあり、Microsoft To Doの通知が来たところで何?って感じなので必要ないのかも知れない。

Microsoft To Doへの愛着は薄れてきた。

関連記事
  1. 気が付いた時が最後のリマインダー登録チャンス
    https://www.redforce.tokyo/2020/01/ki-reminder-todo.html 
  2. 今年こそと思ったら、続・リマインダー登録チャンス
    https://www.redforce.tokyo/2020/01/ko-reminder-todo.html
  3. 比較 Apple「リマインダー」とGoogle「To Do リスト」と「Microsoft To Do」
    https://www.redforce.tokyo/2020/01/google-todo-microsoft-todo-apple-reminder.html
  4. リマインダーとMicrosoft To Do 使い分け比較その後
    https://www.redforce.tokyo/2020/02/reminder-to-do.html



WordPressDeath