Craft CMS ブログ風テンプレートを作る(2) カテゴリ設定

前回は投稿用のフィールドを作成しましたので、今回は記事投稿用に必要なカテゴリについてです。

Craft CMSのカテゴリ

カテゴリとタグは用意されてますが、カテゴリはフィールドを追加します。

カテゴリ

前回作成した投稿用のフィールド: カテゴリ|post_cat|カテゴリ|はこのカテゴリがソースとなるようにします。

設定 > カテゴリから「新しいカテゴリグループ」を作成します。
  • 名前|category
  • ハンドル|category
  • category/{slug} |テンプレート category/_slug

カテゴリ追加フィールド

そのままカテゴリとしても良いのですが、カテゴリページを想定して追加フィールドを作成します。

  • 名前|ハンドル|説明|フィールドタイプ
  • genre_name|genreName|日本語タイトル|プレーンテキスト
  • genre_description|genreDescription|カテゴリ概要|プレーンテキスト
  • genre_image|genreImage|カテゴリ画像|アセット
  • genre_sort |genreSort|ソート調整用|数字
genreにしたのはcategoryにしたらややこしくて別にしておきました。以下はカテゴリのデフォルトのフィールドでタイトルとスラグのみです。
  • ID
  • UID
  • タイトル
  • スラグ
  • 作成日
  • 更新日
画像:カテゴリの設定


関連記事