Craft CMS ブログ風テンプレートを作る(3) 記事入力

記事ページのテンプレートを作成しますが、記事データがないと作りにくいので確認用にPostsにエントリしていきます。

エントリー 

記事入力していきます。
プレビューしながら入力が可能なので少々不安なMarkDown記法も確認しながら入力できます。
CraftCMS エントリー画像

カテゴリとタグは投稿用のフィールド作成時にフィールドタイプをそれぞれ「カテゴリ」「タグ」それぞれのソースを指定しています。
  • post_title
    「設定」> 「セクション」> Postsの「エントリタイプを編集」でタイトルフィールドラベルをpost_titleにしています。
  • post_description
    フィールド制限で文字数指定していますが残り文字数がカウント表示されます。
  • post_image
    サムネイル・投稿ヘッダに表示される画像です。
  • post_contens
    MarkDownで入力
  • post_cat
    カテゴリを選択 OR 追加できます。
  • post_tag
    タグ付け、タグを追加できます。
  • スラッグを忘れがち 
フィールド参照:Craft CMS ブログ風テンプレートを作る(1)投稿用フィールド作成
https://www.redforce.tokyo/2020/03/craft-cms-blog-templates-1.html



    記事テンプレートの作成

    設定 > ルートから「新規ルート」を作成します。
    画像:ルートを編集する
    frameworkでよくあるroot設定です。

    テンプレートファイルの場所

    ルート設定した場所に_slug.twigテンプレートファイルを保存します。 
    /temlates
     ┗/defaut
      ┝/posts
    │┝ _slug.twig 



    追記するかページ作成予定



    関連記事